2021年3月6日土曜日

Stream Deck から Power Automate Desktop のフローを実行したい!


数日前から Power Automate Desktop が Windows 10 で無料で利用可能になったと話題になっているようですね。


Stream Deck とかコマンドプロンプトからフローを実行できればいいな、と思ってググったんですが、ちょっとわかりませんでした。

実行する方法があったらどなたか教えてください!


とりあえずなんですが、「Power Automate Desktop でフロー名を検索して実行するだけのプログラム」を作ったので公開します。

というかマクロです。

Stream Deck から Power Automate Desktop のフローを実行できるので、もしかすると便利かもしれないです。

ショートカットファイルや、コマンドプロンプトからも実行できます。


ダウンロード


1.PadFlowRun.exe を起動すると、呼出例を表示します。

「はい」を選択すると、呼出例がクリップボードにコピーされるので、末尾の「フロー名」を書き換えて、Stream Deck の「開く」ボタンに設定してください。

2.Power Automate Desktop を起動した状態で、フロー名をパラメーターとして実行してください。

3.「フローの検索」欄にフロー名が入力され、【一番上】のフローが実行されます。

※検索は部分一致みたいなので、フロー名にはユニークな名前にしてたらいいと思います。

※フローが見つからなくても警告もなにも出ません。


UWSC っていうアプリで作りました。

即席で作ったので、うまく動かなかったらごめんなさい。

Power Automate Desktop は現在プレビュー版らしいので、アップデートですぐに使えなくなるかもですし、自己責任で使ってくださいね。

公式で呼び出せるようになったらもっと便利なのになぁ。


UWSファイルはUWSCをインストールしていないと動きません。

メモ帳で開けるので、どういった動作なのかは読めますので、必要ならお読みください。


動作イメージ


使用方法

下記の例は、PadFlowRun.exeをCドライブのPadFlowRunフォルダに置いた場合です。

フロー名は「test1」とします。


◆Stream Deck から実行する

「開く」アクションの「App/ファイル」欄に

--

"C:\PadFlowRun\PadFlowRun.EXE" "test1"

--

と入力して保存。

ボタンを押して実行する。


◆ショートカットファイルから実行する

右クリックし、新規作成内の「ショートカット」をクリック

「項目の場所を入力してください」欄に

--

"C:\PadFlowRun\PadFlowRun.EXE" "test1"

--

を入力して作成する。

ダブルクリックして実行する。



◆コマンドプロンプトから実行する

--

"C:\PadFlowRun\PadFlowRun.EXE" "test1"

--

で実行する。


0 件のコメント:

コメントを投稿